blog

2020/10/26 17:02

「次亜塩素酸水って新しい?」


今日は、いまいちよくわからない、、結局いいの?だめなの??なんなの???
と思っている方も多いのではないかと思われる、次亜塩素酸水(次亜塩素炭酸水)について書きます。

このコロナ渦において突然名前が知られるようになってきた次亜塩素酸水ですが、実はかなり以前から色々な会社様が研究開発され、色々な場所で使用されてきている、知っている人には普通に身近にあった除菌水です。

特に食品関係や、医療関係、各施設などのお仕事をされている方にはずっと以前から日常的に使用されている、
言ってみれば、突然あらわれた「何処の馬の骨かもわからぬモノ!」ではなく「ごく日常に存在していたモノ」だったわけですが、それがこのコロナ渦で突然脚光を浴び、コロナ除菌にも効果あり!と持ち上げられ、そしてその後、効果なし!と突然落とされ、再びやっぱ効果あり!!といった事に巻き込まれ、振り回されてきておりました、。

そんな次亜塩素酸水ですが、コロナウイルスに関しては、誰しもが未知なものなので右往左往するのも仕方ありませんが、、しかしこの影響で本来の良いところまでが勘違いされ敬遠されてしまうのはもったいない!と思うほど日常生活の中でも非常に使い勝手の良い除菌水なのです。そして希釈タイプなら日常使いのコスパが圧倒的!なのです。
そのあたりの事はまた記事更新していきますので、よかったらチェックしてください。

次亜塩素酸水の歴史や、成分などの詳細は、
弊社取扱製品「カーボクリニックウォーター」のクリスタル技研さまホームページや、その他たくさんの同系商品を製造されている会社さまのホームページでも色々と情報確認できると思いますので、気になる方はチェックしてみてください。

カーボクリニックウォーター 1L(500ppm)

ジアクリア

国内限定 19,800円以上 ご購入で 送料無料

Search商品検索

Guideご利用ガイド

産学官連携の共同研究により、アルコール製剤に耐性を持つ細菌やウィルス等への有効性を求めて開発に至った「カーボクリニックウォーター」、その詳細はクリスタル技研ホームページへ。